F1-2.jp(エフワンツー.ジェイピー) F1ファン向けSNS

F1-2.jp

ケータイからも利用できる!アクセス方法はこちら!
ケータイ版紹介クリックボタン F1-2.jpとは?ユーザー登録サイトマップサイト内検索ヘルプ
 
好みの文字サイズに! 標準に戻す
F1-2.jp へようこそ! パスワードを忘れた場合はこちらへ。 ログインID:  パスワード:

F1-2.jp - みんなのニュース
F1に関する最近の話題、気になる話題について一ファンの視点で扱った投稿制情報コラム!みんなも投稿しよう! 困った時はヘルプへ
個別記事ページ

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

F1-2.jp - みんなのニュース

コーナーメニュー

サイトマップへ

みんなでニュースを書いて情報共有!情報量もアップ!

F1-2.jpは携帯電話からでもご覧になれます!詳しくはこちら!

ニュース記事
年 : 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018
月 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 126月の一覧に戻る
日 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ピレリ、2013年末までF1の公式タイヤサプライヤーに決定。正式発表

2010年06月24日 21:39:18 (記事:nien
この記事をTwitterでつぶやく
 イタリアのピレリが2011年シーズンから3年間、F1の公式タイヤサプライヤーに就任することが決定した。FIAが23日にリリースを発行して明らかにした。これによりブリヂストンの今季限りでの撤退が完全に決まったことにもなる。最近は残留の可能性はゼロに近いと考えられていたが、一時期は条件次第では残留の可能性もあるかもしれない、と報じられたこともあった。しかし、最近はピレリが最有力候補と見られており、実際に彼らがサプライヤーの座につく。

 ピレリは2011年シーズンに関しては今シーズンと同じ規約に則り、タイヤを供給する。

 4種類のコンパウンド別ドライタイヤ、2種類のウェット用タイヤの計6種類だ。

 噂ではドライコンパウンドの種類が3つに減る可能性があると言われていたが、準備期間の短さから規約は変更されず、今年のものが据え置かれることになった。ピレリは今後本格的に2011年シーズン用F1タイヤの設計・製造の準備に取り掛かる。

 長きに渡るブリヂストンのF1参戦が途絶えることになり、日本のファンとしては幾ばくか寂しさを覚えるが、ピレリのタイヤは来シーズンの注目の一つになるだろう。まずは信頼性を高め、安全性を確保してほしいところだ。
(参考情報:、関連情報:特になし)

このページの先頭へ戻る▲

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

Google
 

ヘルプご利用規約プライバシーポリシー広告掲載について運営者紹介お問い合わせ

Copyright (C) F1-2.jp. All Rights Reserved.