F1-2.jp(エフワンツー.ジェイピー) F1ファン向けSNS

F1-2.jp

ケータイからも利用できる!アクセス方法はこちら!
ケータイ版紹介クリックボタン F1-2.jpとは?ユーザー登録サイトマップサイト内検索ヘルプ
 
好みの文字サイズに! 標準に戻す
F1-2.jp へようこそ! パスワードを忘れた場合はこちらへ。 ログインID:  パスワード:

F1-2.jp - みんなのニュース
F1に関する最近の話題、気になる話題について一ファンの視点で扱った投稿制情報コラム!みんなも投稿しよう! 困った時はヘルプへ
個別記事ページ

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

F1-2.jp - みんなのニュース

コーナーメニュー

サイトマップへ

みんなでニュースを書いて情報共有!情報量もアップ!

F1-2.jpは携帯電話からでもご覧になれます!詳しくはこちら!

ニュース記事
年 : 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
月 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 124月の一覧に戻る
日 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ジャック・ビルヌーブ、バトンとシューマッハについて語る

2010年04月30日 21:31:50 (記事:nien
この記事をTwitterでつぶやく
 かつてのF1ワールドチャンピオン、ジャック・ビルヌーブが最近再びメディアに顔を出し始めている。ビルヌーブは今シーズン途中からの復帰のチャンスも考慮し、トレーニングを継続中だ。彼はシーズン途中で誰かが解雇されたとき、自分が後任ドライバーとしてレースシートを得ようと考えている。それが実現するかどうかはわからないが、実現すればミハエル・シューマッハ、ペドロ・デ・ラ・ロサにならぶ復帰組の一人としてブランク後のパフォーマンスに注目が集まるだろう。

 ビルヌーブは彼ら2人が復帰したことは自分にとってもプラスだったと話している。それはベテランドライバーの経験が買われ始めていることの兆しだからだという。

 しかし、注目していたシューマッハのパフォーマンスについては期待外れだったとしている。彼はカナダの「Rue Frontenac」に対して次のように述べた。

「これは期待はずれだったね。最初は3年間レースをしていなかったドライバーにしてはよくやったと思う。でも、その後は期待外れだ。しかし、彼は優勝しなくてもさまざまな面で貢献できる。7度のタイトルや史上最高のドライバーの一人だという評価は揺るぎないものだからね。それに、ロズベルグが同じマシンで彼に勝つことができれば、ニコの評価は確実なものになるだろうね」

 そして、彼はかつてのチームメイト、ジェンソン・バトンについても語っている。特に雨の中でのドライビングに関しては現役ドライバーの中で最高だと評価している。

「ジェンソンは雨の中で常に速かったが、今ではグリッドに並ぶドライバーの中で最高だと認められつつあると思う。これまでその評価はミハエルのものだったが、今の観客にはジェンソンがその立場にいるのではないかと思うよ。しかし、アロンソも素晴らしい。彼はウェットの上海で素晴らしいレースをした」
(参考情報:、関連情報:特になし)

このページの先頭へ戻る▲

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

Google
 

ヘルプご利用規約プライバシーポリシー広告掲載について運営者紹介お問い合わせ

Copyright (C) F1-2.jp. All Rights Reserved.