F1-2.jp(エフワンツー.ジェイピー) F1ファン向けSNS

F1-2.jp

ケータイからも利用できる!アクセス方法はこちら!
ケータイ版紹介クリックボタン F1-2.jpとは?ユーザー登録サイトマップサイト内検索ヘルプ
 
好みの文字サイズに! 標準に戻す
F1-2.jp へようこそ! パスワードを忘れた場合はこちらへ。 ログインID:  パスワード:

F1-2.jp - みんなのニュース
F1に関する最近の話題、気になる話題について一ファンの視点で扱った投稿制情報コラム!みんなも投稿しよう! 困った時はヘルプへ
個別記事ページ

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

F1-2.jp - みんなのニュース

コーナーメニュー

サイトマップへ

みんなでニュースを書いて情報共有!情報量もアップ!

F1-2.jpは携帯電話からでもご覧になれます!詳しくはこちら!

ニュース記事
年 : 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
月 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 124月の一覧に戻る
日 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

デ・ラ・ロサ、シーズン途中での解雇の心配はなし?

2010年04月23日 06:05:00 (記事:nien
この記事をTwitterでつぶやく
 今シーズン、念願のレース復帰を果たしたペドロ・デ・ラ・ロサだが、これまでの序盤4戦では印象的な結果を残すことができていない。それというのもマシンの信頼性不足、競争力不足が最大の要因になっているからだが、一部のメディアでは彼自身のパフォーマンスにも疑問の目をむけ、シーズン途中での解雇もありうると報じているようだ。一方でデ・ラ・ロサのシーズン中の解雇はありえないと指摘する声もある。

 スペインのモータースポーツ連盟会長を務めるカルロス・グラシア氏はスペインのファンに向けてデ・ラ・ロサをもっと応援するように呼びかけている。

 さらに「Diario Sport」紙によればグラシア氏は「ペーター・ザウバーがデ・ラ・ロサのシートを保証している」と述べたとしている。チーム代表であるザウバー氏はデ・ラ・ロサのこれまでのパフォーマンスを擁護するコメントを残している。

「彼はうまくドライブできている」

 しかし、ザウバーの2人のドライバーについては現状では評価できないだろう。マシンの信頼性があまりにも不足している上、競争力もないからだ。低迷期にあったホンダ時代のジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロを評価しにくかったように今のザウバーの2人も評価しにくい。しかも、彼らはホンダ時代の2人以上に状況が悪く、そもそもまともにレースができていない。オープニングラップやレース序盤でリタイアしていれば、評価も何もあったものではないだろう。

 とにかくスペインGPでマシンの信頼性が少しでも確保されていることを期待したい。

 次戦はデ・ラ・ロサにとって母国グランプリだ。
(参考情報:、関連情報:特になし)

このページの先頭へ戻る▲

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

Google
 

ヘルプご利用規約プライバシーポリシー広告掲載について運営者紹介お問い合わせ

Copyright (C) F1-2.jp. All Rights Reserved.