F1-2.jp(エフワンツー.ジェイピー) F1ファン向けSNS

F1-2.jp

ケータイからも利用できる!アクセス方法はこちら!
ケータイ版紹介クリックボタン F1-2.jpとは?ユーザー登録サイトマップサイト内検索ヘルプ
 
好みの文字サイズに! 標準に戻す
F1-2.jp へようこそ! パスワードを忘れた場合はこちらへ。 ログインID:  パスワード:

F1-2.jp - みんなのニュース
F1に関する最近の話題、気になる話題について一ファンの視点で扱った投稿制情報コラム!みんなも投稿しよう! 困った時はヘルプへ
個別記事ページ

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

F1-2.jp - みんなのニュース

コーナーメニュー

サイトマップへ

みんなでニュースを書いて情報共有!情報量もアップ!

F1-2.jpは携帯電話からでもご覧になれます!詳しくはこちら!

ニュース記事
年 : 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
月 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 124月の一覧に戻る
日 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

FIAとの和解を受け、パット・シモンズ復帰か?

2010年04月15日 02:22:15 (記事:nien
この記事をTwitterでつぶやく
 FIAとの和解を受けてルノーF1チームの元エンジニアリング・ディレクター、パット・シモンズがF1への復帰を模索しているようだ。シモンズはシンガポールGPのクラッシュゲート事件の責任によりFIAから5年間の追放処分を受けていたが、それは12日に取り消しになっている。しかし、基本的には2013年までは運営的な職務に就くことは控えることになっている。それでもシモンズは彼の会社を通してF1との関係を復活させるかもしれない。

 これは、シモンズの会社ニュートリノ・ダイナミクスがF1のコンサルタント業務に就く可能性があるからだ。

 シモンズは2013年まで直接的な関与はとらないと約束したものの、間接的な形でF1に関わる可能性はあるということだ。FIAの声明でも次のように述べられている。

「彼がこの期間、チームのコンサルタントを務めることを阻むものではない。彼は別の方法によってF1への貢献を継続する」

元チーム代表フラビオ・ブリアトーレも2013年からのF1復帰を示唆している。
(参考情報:、関連情報:特になし)

このページの先頭へ戻る▲

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

Google
 

ヘルプご利用規約プライバシーポリシー広告掲載について運営者紹介お問い合わせ

Copyright (C) F1-2.jp. All Rights Reserved.