F1-2.jp(エフワンツー.ジェイピー) F1ファン向けSNS

F1-2.jp

ケータイからも利用できる!アクセス方法はこちら!
ケータイ版紹介クリックボタン F1-2.jpとは?ユーザー登録サイトマップサイト内検索ヘルプ
 
好みの文字サイズに! 標準に戻す
F1-2.jp へようこそ! パスワードを忘れた場合はこちらへ。 ログインID:  パスワード:

F1-2.jp - みんなのニュース
F1に関する最近の話題、気になる話題について一ファンの視点で扱った投稿制情報コラム!みんなも投稿しよう! 困った時はヘルプへ
個別記事ページ

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

F1-2.jp - みんなのニュース

コーナーメニュー

サイトマップへ

みんなでニュースを書いて情報共有!情報量もアップ!

F1-2.jpは携帯電話からでもご覧になれます!詳しくはこちら!

ニュース記事
年 : 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
月 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 124月の一覧に戻る
日 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ペーター・ザウバー氏、ドライバーとエンジニアの協調も熟していない

2010年04月12日 20:37:02 (記事:nien
この記事をTwitterでつぶやく
 今シーズン、厳しい船出となったザウバーだが、問題は新車C29の力不足だけではないようだ。少なくともチーム代表のペーター・ザウバー氏はそう考えていることを明かしている。ザウバー氏は2人のレースドライバーとエンジニアとのコミュニケーション、協調がまだ熟していないと見ている。今後も完全に慣れるまでしばらく時間がかかるだろう、ということだ。

 ザウバー氏はThe Official Formula1.comのインタビューで次のように述べている。

「2人のドライバーがチームに慣れていないことも問題の一つだと思う。今のところドライバーとエンジニアのコミュニケーション、協調が理想的なレベルにはない。これは批判ではなく事実の分析だ。我々はドライバーがチームに慣れるために必要な時間を少なく見積もりすぎていたのかもしれない。長年テストドライバーを務めていたペドロもレースに戻ったが、慣れるためのプロセスは我々の予想ほど容易ではなかったのかもしれない」

 しかし、いずれにしてもザウバーはC29の信頼性確保が急務だ。ドライバーもマシン、グランプリウィークの流れ、エンジニアとのやり取りに慣れようと思っても、そもそもマシンが壊れてマイレージを稼げていないからだ。中国GPでは2台揃っての完走が目標になるだろう。
(参考情報:、関連情報:特になし)

このページの先頭へ戻る▲

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

Google
 

ヘルプご利用規約プライバシーポリシー広告掲載について運営者紹介お問い合わせ

Copyright (C) F1-2.jp. All Rights Reserved.