F1-2.jp(エフワンツー.ジェイピー) F1ファン向けSNS

F1-2.jp

ケータイからも利用できる!アクセス方法はこちら!
ケータイ版紹介クリックボタン F1-2.jpとは?ユーザー登録サイトマップサイト内検索ヘルプ
 
好みの文字サイズに! 標準に戻す
F1-2.jp へようこそ! パスワードを忘れた場合はこちらへ。 ログインID:  パスワード:

F1-2.jp - みんなのニュース
F1に関する最近の話題、気になる話題について一ファンの視点で扱った投稿制情報コラム!みんなも投稿しよう! 困った時はヘルプへ
個別記事ページ

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

F1-2.jp - みんなのニュース

コーナーメニュー

サイトマップへ

みんなでニュースを書いて情報共有!情報量もアップ!

F1-2.jpは携帯電話からでもご覧になれます!詳しくはこちら!

ニュース記事
年 : 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019
月 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 124月の一覧に戻る
日 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

プロドライブも2011年の空枠エントリー申請の意向

2010年04月03日 17:17:05 (記事:nien
この記事をTwitterでつぶやく
 デビッド・リチャーズ氏率いるプロドライブが2011年シーズンの空枠へのエントリー申請をする可能性が高まっているようだ。プロドライブは以前、2008年シーズンからの参戦を計画し、マクラーレン・メルセデスからのカスタマーカー供給契約にも基本的な合意に至っていたが、ウィリアムズがカスタマーカー使用を強硬に反対した影響もあり、計画を断念した。その後、2010年からの参戦を目標に再びエントリーに申請したが、今後は承認されなかった。最終的に2010年の参戦権を手にしたのはご存知のようにマノー(現ヴァージン)、カンポス(現HRT)、USF1だった。その後のBMWザウバー撤退枠を埋めたのもロータスだった。

 しかし、リチャーズ氏のF1への夢と野望は依然として続いているようだ。

 「Autoweek」ではプロドライブの営業担当取締役トニー・シェルプ氏が述べた次のようなコメントを紹介している。

「前向きに新しいエントリーを評価している」

 ただし、正式なエントリー申請は4月15日の期限まで公表するつもりはないようだ。仮に裏で申請していたとしてもそれが公表されるのは期限後になるだろう。これは同じくエントリーを検討しているとされるローラやエプシロン・ユースカディについても同様と考えられている。
(参考情報:、関連情報:特になし)

このページの先頭へ戻る▲

F1-2.jp ホーム > 情報 > みんなのニュース

Google
 

ヘルプご利用規約プライバシーポリシー広告掲載について運営者紹介お問い合わせ

Copyright (C) F1-2.jp. All Rights Reserved.